MINIGARAGE PARADOX ミニガレージ パラドックス
Facebook Twitter Instagram

PARADOX DIARY

ダイアリー

2019/08/09

ミニのガソリンの種類は?

使用するガソリンは「ハイオク」です。
現行モデルも、古いモデルも基本的には全てハイオクです。

また、現行のミニクーパーは、それぞれのモデルに「ディーゼルエンジン搭載グレード」がラインナップされています。
ディーゼルエンジンに使用する燃料は「軽油」です。

ヨーロッパの自動車メーカーは、このヨーロッパのレギュラーガソリンを使うことを前提として自動車を開発します。

ミニはドイツで製造された車なので、ドイツのガソリン規格の下で作られます。

ドイツと日本ではガソリン規格が異なるため、日本で給油する場合には、「ハイオク」を使用します。

万が一、レギュラーガソリンを使用してしまうと、パワーダウンや燃費の悪化してといった不調が起きる可能性があります。

そうした不調を予防するためにも、ハイオクモデルのミニを日本で乗る場合にはハイオクを入れる必要があります。

ABOUT MINIGARAGE PARADOX

初心者からコアファンまで
MINIのある生活を提案いたします

BMW「MINI」を中心としたユーロコンパクトをコンセプトに個性的で満足いただけるスタイルアップのご提案いたします。 エアロやマフラーはもちろん、インテリアやメーターパネルなどの小物類に至るまで。そのどれもが専用設計の個性的で 美しいデザインのものばかりです。知識と経験豊富なスタッフが、あなたのカーライフをトータルでプロデュースします。 お近くにお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

PARADOX PARADOX PARADOX

ACCESS